2019年度 性教育指導者研修会~教員・助産師向け

(※2020年度も同様の講座を開催予定です)

お申込みはこちらから

子ども達へ性教育活動をすでに実践している方のための研修会です。
性教育活動歴20年の助産師が講師です。
講師渡邉安衣子プロフィールと本講座開設までの思い

保育園・幼稚園~学校の先生は、お得な応援価格でご参加いただけます。

対象)幼稚園・保育園・小学校・中学校・高校勤務教員、
   学童・子ども支援施設職員・
   助産師・保健師・看護師・医師など性教育活動に従事する医療職

93990f08357525f58153b2060ea69c86_s

【研修の目的】

□ 医学的な(科学的な)知識の獲得
□ 各発達段階に合わせた指導ができるようになる
□ 性に関する最新情報を知り、現代の子ども達に合った指導ができる
□ 子ども達が理解しやすい表現方法が分かる
□ 効果的な様々な教材を手に取って見ることができる
□ 性課題・トラブルに対し、適切な対応ができるようになる

【内容】

①6月16日(日)
  午前/性とは(包括的な性教育とは、性のイメージ)  
  午後/性教育の進め方~年代別ねらい(幼児~高校生)

②7月13日(土)
  午前/月経(女子の性教育 初潮~更年期) 
  午後/射精(男子の性教育 精通~男性更年期)

③8月31日(土)
  午前/妊娠(排卵、受精、着床、胎児の成長、妊婦の変化、不妊など) 
  午後/出産(陣痛、出産時の胎児の様子・母の様子・医療者の役割など)

【時間】
 ・午前の部:10時~12:30
 ・午後の部:13:30~16時

【内容】

④9月21日(土)
  
  ・性教育の歴史(日本の歴史、各国の状況)
  ・性的マイノリティー(LGBTへの理解)
⑤10月26日(土)
  
  ・恋愛(デートDV、性的同意、心と身体の境界線、自分軸、対等な関係とは) 
  ・性交(統計、性の権利、避妊、中絶)

⑥11月16日(土)
   
  ・性犯罪~加害者にも被害者にもならないために
   (プライベートゾーン、ポルノ情報の影響、痴漢、性的虐待、DV、SNSトラブル)  

⑦12月7日(土)
  ・集団指導の具体的な方法
  (集団指導の際の配慮・注意点、授業の組み立て、表現方法、教材紹介、座談会)

⑧2020年1月18日(土)
  ・こどもの性課題(トラブル)の対応法
   (幼児期~高校生:年代別のよくあるトラブル、対応法、相談の乗り方・カウンセリングの基本・他機関との連携・座談会)

【時間】
 12:50~受付
 13時~16時 講座
 16時~17時 個別相談、交流タイム(希望者)

【場所】
 京都市中京区間之町通竹屋町下る楠町601-1
 地下鉄「丸太町駅」⑤番出口 徒歩3分
 駐輪場有 
 地下駐車場有(有料)

 ※お茶、コーヒー、お湯用意しています
 ※赤ちゃん連れの場合、敷物やおもちゃを用意しますのでご相談ください。

【参加費】

 4000円(京mom会員様と教職員様は3000円)

【定員】
 15名

【お申込み】
お申込みはこちらのフォームから

HOMEに戻る